雑記

投資と倹約とブログやってたら本業の仕事のやり方が少しずつ変わってきた

 私はここ1~2カ月、今までにないほど、投資のことについて、未だかつてないほど勉強していると実感しておりますが、投資と倹約とブログをやり始めて本業の仕事のやり方にも少しずつ現れてきたように思います。これは予想外です(笑)

 投資と倹約とブログを始めて1か月~2か月で、本業の仕事のやり方が変わったことは次の通りです。

  • 自分の仕事の進め方や方向性について疑いを持ち検証するようになったこと。
  • 本当に必要な業務は何かを考えるようになったこと。
  • 計画的に何を優先して進めていくかを考えて行動する能力が鍛えられたこと。

リスクはないか、本当に必要なものかを考えるようになった

ビジネスリスクイメージ

 投資にはリスクが付き物です。ネットやYoutubeで分かりやすく発信してくれている人は沢山居て、私も専らYoutubeを流し見しながら、ブログを書くというのが最近の私のプライベート時間の過ごし方になっています。

 しかしながら情報発信者の情報は「本当にそれは正しい情報なのか」「発信者の偏った、あるいは、不足した知識によってもたらされている情報ではないのか」と疑う気持ちもそれなりあります。
 また、発信者自ら「妄信するな」「自分で判断しよう」と仰る方もいらっしゃいます。(これは個人的に好感度高いですね。)

 そこで、投資に関しては、もし結果的に暴落して損失が出たとしても諦めがつくほどに自分が納得できるだけの情報は自分でかき集めようと思うようになりました。

 まだまだ知らないことや分からないことは多いです。しかし、知識というものは一晩で得られるものでもありませんし、投資の知識だけみれば機関投資家の知識には一生かかっても及ばないでしょう。
 それでも、自分で自分を許してあげられるほど勉強してしまえば後悔などしないものです。(持論)

ライフプラン

 目下、私は貯蓄を最優先課題としていますので、投資のことよりも「必要な保険は何か」と、自分の人生と保険、貯蓄、投資について考えることが多かったと思います。
 そんなこともあって、私はこの1か月、FP3級の勉強を始めたりしました。
 仕事の合間に勉強しているのもあって受かるかどうかは分かりませんけどね。合格したらうれしいですね^^

仕事のやり方がこのように変化した!

 今までの私の仕事のやり方は「自分で考えて結論は出すものの、検証は甘かった。」という感じでした。
 「なんとなく、そうだろう」というところで仕事を終えていました。
 投資で言えば「最近、米国は絶好調らしいから、(よく調べもせずに)米国投資しとけばいいでしょ!」とか「チャート上がってるから大丈夫でしょ」とかそういう程度だったということですね。

 勉強を始めたことで「本当にそうなのか?」と自分の結論に対して疑いをもつようになり、検証をきちんとするようになりました。
 きっかけを思い返せば、投資の失敗によって身銭が減るっていうことは、仕事の失敗よりも関心が高かった・・・ということかもしれませんね(笑)

 保険とかFPの勉強からは「本当に必要なものなのか」というのを改めて考えるようになりました。
 保険は「安心を買うもの」だと個人的には考えていますが、保険も仕事も「あれもこれもやっておけば失敗しない」と考えがちです。しかし保険も仕事も「安心」を求めれば求めるほど、コストはかかりますからね。
 仕事と通じるところがあったようです。

物事の優先順位と手順をより考えるようになった

ToDoリスト

 こっちはブログと倹約生活による恩恵が多いと思います。

 ブログを立ち上げて、収益化しよう!と思ったら、いろんな情報が目に留まります。
 SEO対策だったりWordpressの設定だったり、探せば山のようにやること(やれること)があります。

 しかし、どれも一度にやったところで、収益化に失敗する可能性はゼロではありません。

 「本来必要とする時期」にやればいいだけのことを、慌てて全部やったとしても収益化に失敗したのでは、自分自身のモチベーションが保てなくなるのは想像に難くありません。
 例えばAdsenseで「記事自体が有益なコンテンツではない」と言われてしまったら、設定やらに費やした時間やお金は、ほぼ無駄になってしまいます。それなら最低限のことだけやって、記事の価値を高めた方が良いでしょう。

 残念なことに私はまだ成功した試しはないので、みなさんにロードマップを示すことはできませんが、いずれ成功して、お伝えできるようになれたらうれしいですね。

 あと、倹約生活についても同様で、倹約の手段は人の数だけあると思いますが、一度に全部やることは不可能です。
 なぜなら、給料日は1か月に1回しか来ませんし「その取り組みが正しかった」と言えるまでには次の給料日の後に振り返って評価をしないことには正しいかったかどうか何とも言えないからです。

 年の功なのか、数カ月かけて物事を達成することが普通だと思えるようになったので、少し気長に、1つ1つ優先順位を立てて進めていくことが重要だと思えるようになりましたね。

仕事のやり方がこのように変化した!

 私はITっぽい仕事をしているので、WBSなどの管理手法は既に取り入れており細かな作業の優先順位付けには不自由しませんでしたが、最近は「大きな視野での優先順位の付け方」に悩むこともしばしばありました。

 しかし結局のところ「順序を立ててやっていくしかない」ので、計画的に何を優先して進めていくべきかを考え、以前よりも早く答えを出していけるようになった気がします。
 丁度、これに気づいたときに、ブログと倹約のことがふと頭に思い浮かび「あ、これと一緒だ!」と思った次第です。 

あとがき

 なんだか、振り返ってみると、収益化こそできてませんが、目標をもって活動することで他のメリットが沢山あったので、今後のモチベーションアップができました!

 今回はここまでです。

よければ投票をお願いします!